美容

便秘を解消したい!かんたん生理学で整体師がザックリ解説

投稿日:2016年12月9日 更新日:

前々回の記事を投稿してから、非常に多かった「便秘解消」に関する検索について。やっぱり気にしている人が多いキーワードですね。ペースト状の軟便から全然出ない頑固な便までを網羅した、便秘解消方法を整体師が徹底解説します!

便秘は腸内環境が整った状態であれば起こり得ません。まずは腸の健康を取り戻すところから始めていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ペースト状の軟便

原因

ペースト状の軟便が出るのは消化不良を起こしているからなんですが、その消化不良がどこで起こっているのか。主には2カ所考えられます。

  • 胃・小腸
  • 大腸

なぜ小腸と大腸ではなく胃と小腸をセットにしたのかというと、メインの消化は胃と小腸で行われるからです。胃では、食べ物からを消化して栄養素を吸収しやすい状態にします。この内の消化が不十分だと、大腸に運ばれた際に水分の吸収がうまく出来ず、緩い便となって排泄されます。

また、大腸では水分を吸収して便を硬くします。大腸の機能低下によって、便が柔らかいままになってしまう事があります。

胃における消化のメカニズム

それでは胃について少し触れていきましょう!

邪魔なので肝臓は取っ払っています!

胃は最大でも1~1.5リットルもの食べ物が入るように出来ています。胃に入った食べ物は胃液によって消化されるのですが、この分泌は自律神経とホルモンの働きによって調節されています。

食べ物が胃に入ったことにより胃が物理的に伸びたり、胃の出口にある内分泌細胞を刺激することで、主には「胃底腺」と呼ばれる胃の内部全面に分布する腺から胃酸が分泌されます。

胃の出口(幽門)が開閉しながら、消化した食べ物を少しずつ小腸へ送り出します。平滑筋と呼ばれる内臓筋(不随意筋)は、動かそうとしても動かす事のできない筋肉のことで、自律神経によって動いています。胃を構成する筋肉は、この平滑筋となっており、輪走・縦走・斜走する3つの筋層とに分かれています。

寝ながら物を食べると胃に負担が掛かるという話をどこかで聞いた事はありませんか?それは重力の助けを借りず、胃が自力で小腸に食べ物を送り届けようと働くから、起きている時よりも多くの蠕動(ぜんどう)運動が必要になるからです。

整体師ひと口メモ

食べ物が長いこと胃に残れば、胃酸によって内部が荒れてきます。通常はムチンと呼ばれる粘液が胃酸から胃の内部を守ってくれているのですが、許容範囲を超えてしまうと無意味です。

胃酸はHCl(塩酸)で、非常に強力な酸性です。嘔吐などで口内に浸入した場合、放置せずに急いで歯を磨いたり、口をすすいで下さい。歯がボロボロになってしまいます。

逆に言えば、ムチンによる保護は胃より頭部側にはありません。消化中にこみ上げてきたりすると、食道が胃液によって傷んでしまいます。このことを逆流性食道炎といいますが、これは有名ですよね!

対策

ワインとチーズ

消化の悪くなる物を避ける。

乳製品・酒・脂っこいもの

これは何も食べ物に限った話ではありません!お腹を冷やしたりしても内臓の機能は低下します。保存療法で冷やしていいのは、頭と炎症した患部だけです!

食べ方による消化への影響

また食べる間隔が短いと、常に消化している状態になります。これだと先に腸に届けられた食べ物が、水分吸収を待たずして次の食べ物の消化を始めてしまいます。胃が休まらないのと、常に便が作り出されてしまうと、お腹が極端に緩くなるか硬くなるかの状態になります。

ストレスフリー

一番難しいところですが、大事です。ストレスを感じていると、自律神経が乱れます。これが乱れますと、胃の平滑筋の働きが狂ってしまいます。溜め込まない、我慢しない。ストレスの発散も時には重要です。


頑固で硬い便

原因

大腸に長いこと内容物が残留した状態になると、便から水分がどんどん失われて硬くなります。これ以上動かせないというところまで来てしまうと、出口に近いところで一層詰まってしまいます。

対策

  • 水分補給をする。
  • 水分補給

    出にくいのであれば、水で流してしまいましょう!それも一口なんてもんじゃなく、1日2リットルです!

  • トイレを我慢しない。
  • トイレの我慢をしないように

    我慢をしている間にも、糞便は水分を吸収して次第に固まっていきます!我慢をすることによるストレスも、臓器の機能低下を招きます。

  • わざと身体を冷やす。
  • 身体は冷やさないように

    冷えてお腹が緩くなる人もいれば、その逆に出にくくなる人もいます。これは、冷えることで排泄欲求(排便反射)を促していますが、時間が長くなれば臓器を動かす自律神経が乱れるので、最終的には出にくくなります。

  • 食物繊維を摂る。
  • 食物繊維はなるべく野菜で摂ろう

    食品から腸内環境を整えるのには食物繊維が一番!繊維質な野菜や果物を食べて、腸に必要な材料を届けます。

  • お腹マッサージで血行を促す。
  • 血行促進に効果大のマッサージ

    代表的なものは腸揉みマッサージと呼ばれるもので、腸の中の内容物を物理的に押し出す方法です。やり過ぎるとかえって腸が硬くなるので、時計回りにゆっくり優しく丁寧に行いましょう!

    整体では、大腸に通じる末梢神経である腰にアプローチします。

  • 睡眠時間を一定にする。
  • 仕事のあるなしに関係なく常に同じ時間に起きるのを心掛ける

    寝る時間がバラバラだと、自律神経が乱れます。基礎代謝も睡眠時間に影響するので、寝る時間の長さは多めにとりましょう。

  • 個々のやり方を見つける。
  • キシリトールの入ったガムを大量に噛む

    これは個人差もあれば、それこそ多種多様な手法が存在します。カフェのアイスコーヒーを飲むと快便になるという例もあります。キシリトールの入った食品を、一度に大量に摂るという私のようなケースもあります。

  • 下剤を服用する。
  • 目指すは下剤を必要としない身体づくり

    これは本当に最終手段にしたいです。理由は、排便のコントロールが相当に難しくなるからです。

    食事時はもちろん、電車での移動中に、大事な会議の最中に、実に様々なタイミングで便意に襲われるかもしれない。慣れてくるまではそうした怖さを感じながら過ごさなければなりません。

その他有効な腸活について前回の記事

腸活ダイエットにオリーブオイル
便秘体質とはサヨナラ!快便になる為に必要な腸活3つの要素

腸活ダイエット、最近話題になっているデトックスの方法です。けれどこれ、整体で昔から言われてることの中に当てはまる箇所がとても多いんですよ!というわけで、人体における排便の関係について、整体師の立場で意 ...

便秘に悩む女性たちが思うこと

ネットの普及で今やちょっとしたことなら自分で調べて疑問に対する答えを見つけられる時代。TVでも健康ネタを題材にした番組、昔っからありますもんね。そんな現代人をしても、解決できない疑問があるようです。

現代女性が気にしていることは、この場合はどうしたらいいの?といった個々の疑問。同じ疑問を抱えている人に向けて、整体師がこの場でお答えします。

実践しても効果が出ないの声多数

テレビ・雑誌で言われていることは一通り試してはいるけど、期待しているほどの効果が表れない!言われるまでもなく、自身にも経験があるという方はどれだけいることでしょうか。

これだけ美容・健康が騒がれている時代ですから、少なからず何かに挑戦された方は多いはず。けど続かなかったという人の言い分を聞けば、面倒になってしまったか、効果が出なかったかのどちらかが理由になっているようです。

食べ物や飲み物で

摂ってはいるけどちっとも改善されない。よく話に出てきますが、聞けば皆さん本当に色々と試しています。

食物繊維を含む食品

食物繊維は胃と小腸で消化し切れなかったものを、体外に排出しようと働きかける人体のメカニズムを利用したものです。最近流行りのグリーンスムージーですが、野菜をミキサーで粉々に砕いたものを摂取することで、腸に直接食物繊維を届けられます。これによってビタミンなど各栄養素も補える!まさに一石二鳥、良いトコ尽くしの夢の飲料です。

ヨーグルトを始めとする乳酸菌

ヨーグルトは大腸、特に菌類に働きかける向きが強いものです。朝と夜のどちらで食べるかで効果の出方に違いがあるとTVでも紹介されました。乳製品が平気なのであれば、一日食べるヨーグルトの量の半分ずつを朝と夜に食べれば、双方の効果を引き出せるのでオススメです!

月経前だからと諦めている

これは生理的なものなので仕方のないことです。ですが平時の腸内環境が整っていれば、深刻さを軽減できる場合があります。月経前が辛いという人は、間際になって慌てないようにしておきたいですね。

ニキビ・吹き出物・肌荒れに

腸内環境は勿論のこと、腸そのものの状態が悪いと、吹き出物や肌荒れが起きやすいです。仕組み云々ではなく、経験則から分かるという意見がありました。残留したものから吸収しようとすれば、それだけ不要なものまで身体に取り込んでしまうということです。また、腸が悪いということは、血行が悪くなっている可能性が高いです。

低体温症なら、特に手足などの末端を冷やさないように心掛け、中心温度が35度を超えるように意識してみましょう!そこから来る多臓器不全で亡くなったというケースを、本記事の執筆中に見ています。十分気をつけてください。

整体師ひと口メモ

ニキビと吹き出物。実は性質は全く同じ成分で出来たものではありますが、なぜ呼び方が違うのでしょうか?未成年で出来るものをニキビ、成人で吹き出物と呼ぶようになっていますが、それはなぜか?

それは、未成年と成人とでは、出来物が作られる過程が違う事に起因します。ホルモンが活発に働く未成年は、皮脂などの脂がたくさん出る年代です。一方の成人は、古くなった肌の角質が皮脂を詰まらせてしまい出来るものです。

痩せない・痩せにくい・ポッコリお腹

努力をあざ笑うかのような痩せにくい体質の人は、もしかすると便秘が根底にあるからかもしれませんね。腸で物が詰まらなければ吸収量が減って、お腹の中に溜まらずに出し切れるので、体重計に乗る足も軽くなるはず!

血行促進が図れるので基礎代謝もアップするので、効果は多方面にわたって期待できます。

まとめ

  • 食べ続けない!冷やさない!我慢しない!
  • 腸活をはじめる。

これだけは言いたい。どんなに優れたやり方であっても、ズボラで三日坊主になってしまっては意味がありません!整体に来ておいて、セルフケアを面倒くさがってしない人なんかたくさんいますよ。だからお金ではなく、自身の身体の心配をして下さい!


スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あきひろ

横浜の整体師です!趣味は食べ歩き、ドライブ、ブログいじり!ネタは健康、美容に関することと、雑記から、オリジナルのWordPressカスタマイズもやりたいと思っています。気軽にSNSで絡んで下さい!

-美容
-

Copyright© ねっとらす , 2018 All Rights Reserved.